技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

圧力発信器

よみ アツリョクハッシンキ
英 pressure transducer
概要 圧力発信器とは、アンプ回路を内蔵し、計装信号で出力するタイプの圧力センサのこと。検知した気体・液体の圧力を、計装信号の標準であるDC4~20mA(2線式) やDC1~5Vに変換して出力するため、アンプの外付けが不要で、ノイズに強く長距離伝送が可能、制御盤などの計装システムへの接続が容易、などのメリットがある。

圧力発信器といえばこの会社

掲載方法

拡散形半導体圧力センサの設計・製造・販売 ・圧力センサ ・投げ込み式水位センサ ・土壌水分計 ・水位測定システ...
圧力発信器の会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】日本人に最も少ない血液型は?
  1. AA型
  2. BB型
  3. AB型

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ