技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

カプラ

よみ カプラ
英 Photocoupler
概要 カプラ(フォトカプラ)とは、入力と出力を電気的に絶縁しつつ光によって信号の伝達を行うことが可能な素子である。一般的には、発光素子には発光ダイオードを、受光素子にはフォトトランジスタを用いる。人体や出力先の回路を高圧から保護することが可能なため、スイッチング電源や音響機器、医療用電子機器など幅広く利用されている。

カプラといえばこの会社

掲載方法

USBI/Oシリーズ:33種、 WebI/Oシリーズ:31種、 WebI/O省配線・信号伝送シリーズ:19種、 無...
1.光センサー、情報制御機器等の電子応用機器の開発、販売 2.電子機器用部品の製造、販売 3.半導体の製造、販売 ...
カプラの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】一番少ない摂取量で人が死んでしまうものは?
  1. ショ糖(砂糖)
  2. 塩化ナトリウム(食塩)
  3. ビタミンC

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ