技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【地学】『マグニチュード』で表される地震の規模以外のものは?

地震の規模をしめる「マグニチュード」。同じ言葉ですが、全く別の単位で使われています。それは何でしょうか?
正解

正解は 「星の等級」

マグニチュード(magnitude)は日本語では「規模」と訳されますが、地震の規模のほかに星の等級にも使われています。ただ、地震のマグニチュードが1違えばエネルギーは約32倍であるのに対し、等級が1違ってもその違いは2.512倍です。ちなみに馬の座高の単位は「hand」(1hand=約10.16cm)。また、マグニチュードという通貨はありません。

不正解

正解は 「星の等級」

マグニチュード(magnitude)は日本語では「規模」と訳されますが、地震の規模のほかに星の等級にも使われています。ただ、地震のマグニチュードが1違えばエネルギーは約32倍であるのに対し、等級が1違ってもその違いは2.512倍です。ちなみに馬の座高の単位は「hand」(1hand=約10.16cm)。また、マグニチュードという通貨はありません。

オススメ用語解説

バッグフィルタ

概要

バッグフィルタ(バグフィルタ)とは、大気汚染の防止などを目的として排ガスの集塵を行う集塵機に用いる袋状のフィルタをいう。バッグフィルタは処理するガスの温度や煙塵の大きさによってコットンやナイロン、金属繊維、ガラス繊維などがある。また、フィルタに付着した集塵物の除去方法としては、エアージェット方式やウォータージェット方式、振動方式などがある。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

ゴム試作型加工 ゴム試作成型 ゴム印刷加工 ゴム抜き加工 ゴム製品設計
TPMカンパニー

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ