技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【生物】アサガオは分類学上何科?

観察日記の代表格といえば、『アサガオ』。様々に品種改良され愛好家も多いアサガオですが、分類学上は「アサガオ科」ではありません。さて、一体何科でしょうか?
正解

正解は 「ヒルガオ科」

アサガオやヨルガオは、ナス目ヒルガオ科サツマイモ属に属します。アサガオは江戸時代から品種改良が盛んですが、幻のアサガオと言われるものがあります。それが「黄色」と「黒」のアサガオ。アサガオ市でも、なかなか見つからない(はず)です。ちなみにユウガオは、スミレ目ウリ科ユウガオ属。見た目も全く違います。

不正解

正解は 「ヒルガオ科」

アサガオやヨルガオは、ナス目ヒルガオ科サツマイモ属に属します。アサガオは江戸時代から品種改良が盛んですが、幻のアサガオと言われるものがあります。それが「黄色」と「黒」のアサガオ。アサガオ市でも、なかなか見つからない(はず)です。ちなみにユウガオは、スミレ目ウリ科ユウガオ属。見た目も全く違います。

オススメ用語解説

マテリアルフローコスト会計

概要

マテリアルフローコスト会計とは、製造工程で使用する原材料について、ロスを含めた総合的なコスト評価を行う環境管理会計手法のこと。MFCA(エムエフシーエー)と略す。
マテリアルフローコスト会計
では、製品(正の製品と呼ぶ)と、不良品、廃棄物、排出物など(まとめて、負の製品、またはマテリアルロスと呼ぶ)を合せて、マテリアルのインプットとアウトプットとして捉える。原材料費や、電力費、燃料費、加工費(労務費、設備償却費など)、廃棄・リサイクル代など、すべてのコストがこれらのマテリアルを作るのに要したとし、物量ベースで配分して、正の製品のコストとロス分のコストを算出する。
ロス分のコストを数字にすることで、どこでロスが発生しているかを把握しやすくなり、コスト削減の実現と同時に、廃棄物の削減も図ることができる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

○特殊弁の設計・製作・販売 ○バルブと流体制御機器販売 ○計装商品、ユニット商品の設計・製作
一ノ瀬

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ