技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】モーター・豆電球・乾電池。直列つなぎでどう光る?

モーターと豆電球を乾電池に直列につないでみました。豆電球はどのように光るでしょうか?
正解

正解は 「最初は光るが、次第に消える」

原因は、モーターが逆向きの発電機となってしまうためです。まず、回路を繋ぐと豆電球は光ります。しかしモーターが十分に回り出すと、電源とは逆方向の電圧が発生。電圧が打ち消されてしまいます。結果、モーターが回り続ける一方で、豆電球は消えるというわけです。ちなみにこの時、モーターの軸を押さえて回転を止めると、豆電球は再び光ります。

不正解

正解は 「最初は光るが、次第に消える」

原因は、モーターが逆向きの発電機となってしまうためです。まず、回路を繋ぐと豆電球は光ります。しかしモーターが十分に回り出すと、電源とは逆方向の電圧が発生。電圧が打ち消されてしまいます。結果、モーターが回り続ける一方で、豆電球は消えるというわけです。ちなみにこの時、モーターの軸を押さえて回転を止めると、豆電球は再び光ります。

オススメ用語解説

天びん

概要

天びんとは、てこの原理を利用して、両端に2つの皿がある棹で質量を測定する機器。それぞれの皿に測りたいもの、分銅を置いて釣り合わせることで質量を測定する。棹の上下どちらに皿があるかで上皿天びん、下皿天びんに分かれる。
最近は大学や研究機関、企業でも電子天びんが主流となっている。電子天びんには電磁式とロードセル式、音叉式等がある。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

○開発、板金加工、塗装、組立、OEM生産
キャビテック

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ