技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】金属バットの「カキーン」を抑える消音バットの仕掛け。その細工はどこに?

高校野球では金属バットが使われますが、最近は「カキーン」という音がしなくなっています。これは消音のバットが採用されているからなんですが…。ここで問題。バットの「カキーン」を消す工夫は、バットのどこに施されているでしょうか?
正解

正解は 「先端」

金属バットの先端にはプラスチックの樹脂が取り付けられ、これにより音を小さくしています。シンバルの音を手で押さえて消す原理と同じです。金属バットの『カキーン』音を消す消音バットは、球児や審判が難聴になるおそれがあったり、近所迷惑になるという理由で1991年ごろ導入されました。 現在使用されるバットの素材はアルミ、ジュラルミン、カーボンなど様々ですが、『カキーン』音が大きいほど、アルミの割合が多い傾向があります。

不正解

正解は 「先端」

金属バットの先端にはプラスチックの樹脂が取り付けられ、これにより音を小さくしています。シンバルの音を手で押さえて消す原理と同じです。金属バットの『カキーン』音を消す消音バットは、球児や審判が難聴になるおそれがあったり、近所迷惑になるという理由で1991年ごろ導入されました。 現在使用されるバットの素材はアルミ、ジュラルミン、カーボンなど様々ですが、『カキーン』音が大きいほど、アルミの割合が多い傾向があります。

オススメ用語解説

油圧ロータリーアクチュエータ

概要

油圧ロータリーアクチュエータとは、一定角度で揺動回転運動を行うロータリーアクチュエータのなかで、油圧によって動作する機器のこと。油圧シリンダなどの直動式アクチュエータに比べて、省スペース性に優れる、位置決めが簡単、などの特長がある。
揺動角度の調節が容易なラック&ピニオン型と、高負荷に対応できるベーン型、回転方向によるトルク変動がないヘリカルスプライン型などがある。部品供給、ピックアップなどに適応する。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

訓練された熟練者による 「For The Customer(フォー・ザ・カスタマー」 を企業理念とするサービス体制は、創立以来、お客様をパー...
レックス

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ