技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】Wi-Fiでの通信障害が起こる可能性があるのは?

モバイル機器などで通信にWi-Fiを使用する場合、あるものの近くで使うと通信障害が起こる可能性があります。それは一体、何の近くでしょうか?
正解

正解は 「電子レンジ(作動中)」

Wi-Fiで使われる2.4GHz帯は、ISMバンド帯(産業科学医療用バンド帯)と呼ばれ、無線LANのほか、アマチュア無線やラジコン、VICS(道路交通情報通信システム)、電子レンジなど身の回りの様々な通信機器で使われています。 したがって電子レンジを使用中にその近くでWi-Fi通信を行うと、電波が干渉して通信障害が発生します。 ちなみに、Bluetoothやコードレス電話の子機などでも同じ周波数が使われますが、こちらはあまり電波が強くないので、通信障害はあまり起こりません。

不正解

正解は 「電子レンジ(作動中)」

Wi-Fiで使われる2.4GHz帯は、ISMバンド帯(産業科学医療用バンド帯)と呼ばれ、無線LANのほか、アマチュア無線やラジコン、VICS(道路交通情報通信システム)、電子レンジなど身の回りの様々な通信機器で使われています。 したがって電子レンジを使用中にその近くでWi-Fi通信を行うと、電波が干渉して通信障害が発生します。 ちなみに、Bluetoothやコードレス電話の子機などでも同じ周波数が使われますが、こちらはあまり電波が強くないので、通信障害はあまり起こりません。

オススメ用語解説

3D-CG

概要

3D-CGとは、3 Dimensional Computer Graphicsの略で、コンピュータにより作成した3次元のグラフィカルな画像のこと、またはその画像をつくること。専用の3D-CGソフトを使用して作成するもので、CADのようにコンピュータのアシストを受けながら、最初に立体物の形状を作成する(モデリング)。これに質感をつけ(テクスチャマッピング)、光源の位置やカメラの向き・画角などを指定すれば、コンピュータが3次元の画像を自動計算してくれる(レンダリング)。アニメーションとして動きをつけることも可能で、最後に映像を編集すれば所定の再生時間の動画になる。
なお、3Dといっても2次元のディスプレイ上に表示するものであり、現状では「飛び出す映像」という意味ではない。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

小型精密ファンモーター/その周辺機器の製造及び販売
廣澤精機製作所

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ