技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】ETCと同じ電波は他にどんなところで使われる?

高速道路などの料金所にあるETC。5.8GHz帯の電波を使用して通信していますが、この周波数の電波は他にどんな用途で使われているでしょうか?
正解

正解は 「プラズマ発生装置」

5.8GHz帯はアマチュア無線や無線LANなどにも使用される周波数帯です。ETCとしては、ヨーロッパや中国でも使われています。 プラズマ発生装置では同じ周波数の電波ではあるものの、その目的のために高出力で使用されています。 ちなみに、アメリカで使われるコードレス電話の中にはこの周波数帯を使用しているものがあります。これを日本で使用すると電波法に抵触する可能性がありますのでご注意ください。

不正解

正解は 「プラズマ発生装置」

5.8GHz帯はアマチュア無線や無線LANなどにも使用される周波数帯です。ETCとしては、ヨーロッパや中国でも使われています。 プラズマ発生装置では同じ周波数の電波ではあるものの、その目的のために高出力で使用されています。 ちなみに、アメリカで使われるコードレス電話の中にはこの周波数帯を使用しているものがあります。これを日本で使用すると電波法に抵触する可能性がありますのでご注意ください。

オススメ用語解説

メタルハライドランプ

概要

メタルハライドランプとは、水銀とハロゲン化金属の混合蒸気中のアーク放電による発光を利用した高輝度かつ省電力、長寿命のランプである。メタルハライドランプの発光管の素材は通常石英ガラスであるが、耐侵食性の観点からセラミックを素材とする発光管もあり、これを使用したものをセラミックメタルハライドランプと呼ばれるものもある。メタルハライドは、高輝度、省電力などの特徴から商業施設や高層ビルなどの大規模建築物やトンネルなど土木施設、アクアリウムやプラネタリウムなどに用いられている。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

■灰加湿機、加湿混練装置、混合機 ・混練機、造粒機、し渣ホッパ、乾燥機、環境関連設備、ユニハンドラー(バルブ・ゲート開閉システム/可搬式開閉...
新日南

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ