技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】ETCと同じ電波は他にどんなところで使われる?

高速道路などの料金所にあるETC。5.8GHz帯の電波を使用して通信していますが、この周波数の電波は他にどんな用途で使われているでしょうか?
正解

正解は 「プラズマ発生装置」

5.8GHz帯はアマチュア無線や無線LANなどにも使用される周波数帯です。ETCとしては、ヨーロッパや中国でも使われています。 プラズマ発生装置では同じ周波数の電波ではあるものの、その目的のために高出力で使用されています。 ちなみに、アメリカで使われるコードレス電話の中にはこの周波数帯を使用しているものがあります。これを日本で使用すると電波法に抵触する可能性がありますのでご注意ください。

不正解

正解は 「プラズマ発生装置」

5.8GHz帯はアマチュア無線や無線LANなどにも使用される周波数帯です。ETCとしては、ヨーロッパや中国でも使われています。 プラズマ発生装置では同じ周波数の電波ではあるものの、その目的のために高出力で使用されています。 ちなみに、アメリカで使われるコードレス電話の中にはこの周波数帯を使用しているものがあります。これを日本で使用すると電波法に抵触する可能性がありますのでご注意ください。

オススメ用語解説

色素増感太陽電池

概要

色素増感太陽電池とは、表面につけた色素が太陽の光エネルギーを吸収するタイプの太陽電池のこと。原理的には1970年代から知られていたが、現状ではまだ大量生産段階に達していない。
色がついた有機物である色素をつけた二酸化チタン(TiO2)多孔質体と、電解質、電極、基板などで構成。素材の価格が安い、印刷技術を適用できるので製造が簡単、プラスチック基板でも可能なので曲げることができる、などのメリットがある。一方、シリコン系の太陽電池に比べてまだ変換効率が低く、寿命・耐久性に劣るなどの欠点があるが、世界中で研究開発競争が繰りひろげられている。
「色素増感型太陽電池」と言うことや、英語を略して「DSC(デイーエスシー)」と呼ぶこともある。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

各種工業用精密部品製造並びに加工販売 プラスチック成型品製造並びに切削加工販売 ロボット企画設計製作販売並びに部品加工 重量既設物用器...
出雲

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ