技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】地球で200ヤードのドライバー。月の場合は?

ゴルフはもちろん地球上で行うスポーツですが、もし月面で、地球上と同じスイングができたとしたら、地球で200ヤード(183m)だったドライバーは果たしてどれくらい飛ぶでしょうか?(※月面重力は地球の1/6、空気抵抗ナシ、打出角度は同じ、転がりナシとした場合)
正解

正解は 「1,400ヤード(1,300m)」

月面は重力が1/6であるため、ボールの落下時間が単純に6倍になります。 さらに空気がない場合は、ボールのスピードの低下もありません。空気抵抗による飛距離の低下は(打出角度やボールデザインにより差はありますが)、おおむね10~20%ほどなるので、地上で200ヤード飛ぶボールは、月面では1,400ヤードほどは飛ぶことになります。 ちなみに、アポロ14号の月面着陸の際に行われたゴルフでは、宇宙服の動きづらさなどもあり、6番アイアンで200ヤードほどの飛距離だったようです。

不正解

正解は 「1,400ヤード(1,300m)」

月面は重力が1/6であるため、ボールの落下時間が単純に6倍になります。 さらに空気がない場合は、ボールのスピードの低下もありません。空気抵抗による飛距離の低下は(打出角度やボールデザインにより差はありますが)、おおむね10~20%ほどなるので、地上で200ヤード飛ぶボールは、月面では1,400ヤードほどは飛ぶことになります。 ちなみに、アポロ14号の月面着陸の際に行われたゴルフでは、宇宙服の動きづらさなどもあり、6番アイアンで200ヤードほどの飛距離だったようです。

オススメ用語解説

画像処理ボード

概要

画像処理ボードとは、ハードウェアおよびソフトウェアとしての画像処理機能を備えた専用の組込用ボードのこと。汎用のシステムでは画像処理能力が足らないような、高精細画像の高速取込みや、リアルタイム処理が必要な場合の、表面検査、外観傷検査、寸法計測、特徴抽出などに使用する。ビデオ信号入力部(特に高速な場合にはCameraLink)、フレームバッファ/メモリ、画像処理専用のプロセッサ(DSPやFPGA、ASIC)、高速RISCプロセッサなどで構成し、各種の画像処理コマンドを装備する。完全に独立したスタンドアロンの場合と、パソコンなどとセットで動作させる場合(PCI-Xバスなどを装備)がある。ビデオ信号入力+保存の機能だけの場合には、ビデオキャプチャ、フレームグラバなどと呼ばれる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

【取扱製品】 ■枚葉式装置 ・小型ブラシ洗浄装置 ・枚葉式洗浄装置 ・大型枚葉式洗浄装置 ・テープ研磨洗浄装置 ・保護フィルム剥離付...
今井製作所

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ