技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】氷上のスポーツ。最高速度が一番『遅いもの』は?

氷上のスポーツ。以下のうち最高速度が一番『遅いもの』はどれでしょうか?
正解

正解は 「リュージュ」

アイスホッケーのパックの最高速度は160km/h超、スキーの滑降も同じく160km/hほどです。コースにもよりますが、これまでのリュージュの最高速度は150km/h超ほど。3つの中では最高速度が一番遅いということになります(それでもすごいスピードですが)。 ちなみに、スキージャンプの踏切時の速度は90km/h、スピードスケートは60km/hほどです。

不正解

正解は 「リュージュ」

アイスホッケーのパックの最高速度は160km/h超、スキーの滑降も同じく160km/hほどです。コースにもよりますが、これまでのリュージュの最高速度は150km/h超ほど。3つの中では最高速度が一番遅いということになります(それでもすごいスピードですが)。 ちなみに、スキージャンプの踏切時の速度は90km/h、スピードスケートは60km/hほどです。

オススメ用語解説

ハレーション

概要

ハレーションとは、レンズに向かって強い光が入り、光が飽和した状態で映像に映り込む現象のこと。正確にはフレアゴーストであり、ハレーションは慣用的に用いられてきた用語である。通常はハレーションが生じると、本来の映像が飛んでしまったり、画像処理で判定不良となったりするため、避けなければならない現象である。
一方で、ハレーションを利用する方法もあり、顕微鏡や拡大鏡において反射照明によりハレーションを起こすことで、落射照明では見えにくいワーク表面の微小な段差や傷、汚れなど、より細かい観察が高精細画像で可能になる。ウェハ、ベアチップ、ITO膜など、鏡面状態で見えにくいワークの品質検査に利用できる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

泉谷機械工業は自動化・省力化機械、工作機械、金属加工専用機、ロボットシステムなどの設計・製造・開発を主な業務としております。 さまざま...
泉谷機械工業

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ