技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【化学】五輪の聖火。同じ燃料なのは?

五輪の聖火。実は私たちの身の回りにあるものと同じ燃料が使われています。それは一体どれでしょうか?
正解

正解は 「カセットコンロ」

聖火の燃料はLPガス、いわゆるプロパンガスです。カセットコンロのボンベやタクシーの燃料にも使われています。 したがって火加減を調整すると、カセットコンロなどでも聖火と同じ色が見られますし、聖火リレーで使うトーチは、構造としてはカセットコンロと同じようなものになっています。

不正解

正解は 「カセットコンロ」

聖火の燃料はLPガス、いわゆるプロパンガスです。カセットコンロのボンベやタクシーの燃料にも使われています。 したがって火加減を調整すると、カセットコンロなどでも聖火と同じ色が見られますし、聖火リレーで使うトーチは、構造としてはカセットコンロと同じようなものになっています。

オススメ用語解説

砥石

概要

砥石とは、金属や岩石などを切削及び研磨するために使用する石である。砥石は主に金属の刃物の切れ味の復元のために使用され、人類初期の石器から現代の切削工具まで刃物の切断機能の回復に幅広く使用されている。砥石は、原料の種類や表面粗さ、結合度、結合材など原料は様々であり、被加工物の性質に合わせて適切な原料を選択する。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

パワートランスミッション、マテリアルハンドリング 製品販売
マキシンコー

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ