技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【生物】一番少ない摂取量で人が死んでしまうものは?

私たちが様々な食べ物から取得する栄養の中には、過剰に摂取すると死に至ってしまうものが実はたくさんあります。以下の3つはその一例なのですが…。そこで問題。このうち、一番少ない摂取量で人が死んでしまうものは一体どれでしょうか?
正解

正解は 「塩化ナトリウム(食塩)」

一般的な大人の場合、塩なら200g、砂糖なら1kg、ビタミンCなら700gほどを一度に摂取すると死に至ります。 このほか、ニコチンは50~60mg、カフェインなら10~15g(コーヒー100杯)ほど。ゴキブリ退治に使われるホウ酸も、人にとってはカフェインと同程度の毒性です。

不正解

正解は 「塩化ナトリウム(食塩)」

一般的な大人の場合、塩なら200g、砂糖なら1kg、ビタミンCなら700gほどを一度に摂取すると死に至ります。 このほか、ニコチンは50~60mg、カフェインなら10~15g(コーヒー100杯)ほど。ゴキブリ退治に使われるホウ酸も、人にとってはカフェインと同程度の毒性です。

オススメ用語解説

凍結粉砕

概要

凍結粉砕とは、液体窒素(-196℃)などを利用して原料を瞬間的に凍結し、脆化あるいは固化した物質を超低温、無酸素の条件下で粉砕する手法のこと。常温で粉砕するよりも流動性がよく微粉砕ができる。また酸化、発熱による変質がないことから粉末のコーヒーや緑茶や食品、香辛料などの粉砕においても、その味や香りが損なわれない。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

■当グループは自動車関連製品(ピストンリング、バルブシート、その他自動車関連製品)と舶用・その他の製品の製造、販売およびこれらに附帯する事業...
日本ピストンリング

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ