技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【地学】地球の中心は何色?

地球の地面をどんどん掘っていくと、まずは土・岩石があり、次にマントル、そして最終的には中心部の核にぶつかります。現実的にはそこまで掘り進むのは難しいのですが、仮に掘り進んでいけたとしたら、地球の中心で見られる核は一体何色でしょうか?
正解

正解は 「白」

地球の中心は約6000℃にもなり、これは太陽の表面と同じくらいの高温です。 温度が高い物体は熱エネルギーを光として放出します。その光に含まれる色の割合は温度によって様々ですが、6000℃にもなると様々な色の光が膨大に放出され、それを目で見ると、とてもまぶしい白色に見えることになります。

不正解

正解は 「白」

地球の中心は約6000℃にもなり、これは太陽の表面と同じくらいの高温です。 温度が高い物体は熱エネルギーを光として放出します。その光に含まれる色の割合は温度によって様々ですが、6000℃にもなると様々な色の光が膨大に放出され、それを目で見ると、とてもまぶしい白色に見えることになります。

オススメ用語解説

エネファーム

概要

エネファームとは、家庭用燃料電池コージェネレーションシステムの愛称。2008年に燃料電池の業界団体・FCCJ(燃料電池実用化推進協議会)が決定した統一名称。『エネルギー』と『ファーム(農場)』の造語で、家庭でエネルギーをつくることを意味している。
家庭用燃料電池は、都市ガスやLPガス、灯油等から水素を取出し、空気中の酸素と反応させて発電するシステム。さらに発電時に排出される熱を利用したコージェネレーションによる給湯システムも備える。出力は7501000W程度で、主に固体分子形燃料電池(PEFC)が使われる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

空調用自動制御装置のエンジニアリング・施工・保守 電気工事、空調工事のエンジニアリング・施工・保守 各種自動制御のエンジニアリング・施工...
パーソンズエンジニアリング

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ